2004年11月01日

虎の人事3

来季の虎のメンバーがスポーツ新聞を賑わしています。

ドラフトは色々と紆余曲折があり、結局、松下電器の岡崎捕手の自由枠と
大阪ガスの能見投手か済美高の鵜久森投手のようですね。
今年はシダックスの野間口投手から始まり、明治大の一場投手や
同志社大の染田投手までフラれて最後まで流動的です。新球団が入ると
まだまだどうなるのか分からない状況です。

外国人はクビアン投手の入団が決定的ですね、来季は久保田投手の抑え転向が
決まりなので、セットアッパーかダブルストッパーでしょうか?
後は横浜のタイロン・ウッズ選手とドジャースのクラーク選手の名前が
上がってます。アリアス選手の退団が濃厚で代わりの一塁手になりそうです。

FA組の藪投手は年内を期限にメジャー移籍、野口捕手は交渉中です。

来季の投手陣は井川投手、福原投手、安藤投手あたりを中心にして先発陣の
若返りを期待しています。
posted by KAZ at 10:31| Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。