2005年03月12日

鳳来ボルダー

昨日までの春らしい感じから一転、冬に戻った今日、鳳来へボルダーに
向かった。今まで何度か行こうとしていたが、何故か行けなくて初めての
鳳来ボルダーだ。

何度か来ている友人に案内されて、まずは岩小屋ボルダーへ。
ここには、日本最難と言われている「白道」がある、しかしそんな課題は
見ているだけ、別の「初段/二段」の課題を触ってみるが久々のルーフの
せいかまったくダメ。一気に疲れる。
昼過ぎからエリアを移動して、乳岩周辺へ向かう。こちらにも高難度の
課題がたくさんある。色々岩を見ながら歩き、イニシエーションの岩で
「1級/初段」の課題を触る。友人の登りを見ながら何度かトライすると
いい感じまでいったが最後のランジがどうもうまくいかない。
下にある岩が気になって体が硬くなってしまう、結局寒さにも負けて
登れずに撤収。また次回の宿題だ。
久々の前傾壁は楽しいけど、登りはイマイチでした。
posted by KAZ at 09:56| Comment(0) | クライミング(鳳来) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。