2007年12月05日

NZ Trip 08

朝からいい天気で、張り切ってキャッスルヒルに出掛ける。

またまた同じように、Quantum Field のエリアでアップ。
トポを見ながら、まだ行っていないエリアで簡単そうな課題を登る。
ほぼほとんどのエリアに行って、後の時間に何を登ろうか考えたが
結局先日触った『Quantum Mechanics (V7)』に再トライ。
色々とスタンスを変えたり、置き方を変えたりしながらトライしてみるが
どれもイマイチ。結局、疲れたのでお昼寝。

次に、Spittle Hill に移動。前に来た時、帰り際に見かけた岩が
気になったので触ってみる。
トポには、『On the Edge (V6)』と書いてあり、三ツ星だったので
トライしてみると、数回で登れてしまう。
さすがにラインが違うんじゃないかと思ったが、なかなか面白い課題だったので
まぁいいやという気分で移動。
(後で確認したら、どうもSD課題の『Tuppi Master (V7)』を
立ちバージョンで登ったらしい)

最後は、Spittle Hill の入り口近くのエリアで遅くまで登って終了。

posted by KAZ at 13:53| Comment(0) | クライミング(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月04日

NZ Trip 07

朝食を食べてから、トレッキングに出掛ける。

レッドターンズトラックは、往復2時間くらいのコースで
ちょっときつめの登りのコース。
歩きはじめてから1時間弱でコース名の由来の池に到着
トレイルはまだ続いていたので、景色がよさそうな所まで歩いて軽く昼食。

時折、氷河が崩れる音が聞こえる、目を凝らして氷河を見るが
動いてるのは見えなかった。
ヴィレッジに戻ってきても、まだ昼頃だったので
帰り道ついでにタズマン氷河を見に行く。

そのまま行きに来た道を引き返しスプリングフィールドに戻る。
短い間しかいなかったが天気恵まれてラッキーだったかも。
夕方頃にはスプリングフィールドに到着、夕食を頂き就寝。
posted by KAZ at 13:11| Comment(0) | クライミング(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月03日

NZ Trip 06

今日と明日は、少しスプリングフィールドを離れる事に。
朝からスプリングフィールド駅でユースホステルの予約をする
行き先はマウントクック。

予約がうまく出来たので、早速、車でマウントクックに向かう。
おおよその距離は300km少々、ほぼ東京〜名古屋間と同じ感じだが
こちらの道路は車が少ないし、信号はないし、街中以外は100km/hで
走ることができるので日本とは随分感覚が違う。
ほとんどの車は100km/h以上で走るし、カーブでも追い越ししてくるので
その辺りは怖い。

途中、テカポ湖でお決まりの観光スポットを見たり、プカキ湖でも休憩したりして
向かったら6時間半くらいでマウントクックビレッジに到着。

到着後、チェックインをしてからまだ時間があったので
ガバナーズ・ブッシュ・ウォークというウォーキングコースを
のんびり歩いてから夕食。


Lake Tekapo #2
テカポ湖の観光スポットの教会
posted by KAZ at 17:03| Comment(0) | クライミング(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月02日

NZ Trip 05

今日も朝から小雨。あんまり天気は安定してないようだ。
一昨日のトレッキングの疲れがまだ取れず、朝からのんびりして雨が上がりはじめてから
キャッスルヒルに向かう。キャッスルヒルは今日もいい天気。

前と同じく Quantum Field でアップ。トポを見ながら簡単な課題を色々と登る。
近くに『Think Tank (V4)』という三ツ星課題があったので触ってみるが、まったく出来ない。
ちょうど人の高さくらいまでの穴状からスタートするのだが、まったく分からず結局止める。
その後は Headlights Boulder というちょっとハイボルダーで快適なV4課題を2本登り
『Quantum Mechanics (V7)』を触りに移動する。
この課題、スタートホールドはサイドガバが一つ、後はリップまで特にホールドらしき物もなく
リップも甘そう。何とかスタートして取り付いてみるがまったく歯が立たず。スタンス変えたり
してみるが駄目でした、難しすぎ。
このトライで疲れきったので、最後は軽く流して終了しました。


Left Headlight (V4)
posted by KAZ at 13:00| Comment(0) | クライミング(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月01日

NZ Trip 04

昨日のトレッキングの疲れがかなり残っている。
しかし、今日は朝からいい天気なので
ポートヒルにリードクライミングに出発。

車をクライストチャーチに向かって走らせ、トポのアクセス情報を
元にポートヒルに向かうとそれらしい所に付いたのだが
駐車スペースがない。
それに岩場もよく分からないので近くをウロウロしてみるが
やっぱりよく分からない。
たまたま近くにいた人に聞いてみると、駐車場所を教えてもらえた。
車を置いて、岩場に向かって歩くと、それらしい岩場が見えてくる。
しかしこちらも場所がよく分からない。
悩んでいたら下のほうから人声が聞こえる、よく見ると自分達が目指していた
岩場の上に来てしまったようだった。
アプローチを戻って、Britten Crag に到着。

ここは、ボルトメインのエリアで大きなケーブもある。
ルートはフェイスから被り系が多くて5.13までのルートがある。
これ以上のグレードを求めるなら The Cave というエリアがあるようだ。

登りの方は、昨日の疲れが取れずに簡単なルートを数本登る、最後は小雨が
降りだしたので早々に片付けて帰りました。
posted by KAZ at 09:56| Comment(0) | クライミング(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。