2008年07月20日

小川山3

最終日はアンラッキーな一日でした。
まずは、深夜1時30分頃。車の音とヘッデンの明かりで起こされ
夜中にテントを張ってから談笑と眠れず朝から睡眠不足。

朝食と片付けをしてから、クジラ岩に向かうと岩の状態は良くない。
特に登りたい課題もないので適当に登るが眠くて昼前に戻って昼食。
昼食を食べてから石楠花エリアで、登っていると突然の大雨でずぶぬれになって終了。
結局、あまり登らず小川山終了となりました。

早く帰途についたので、帰り道に温泉に寄って帰ってきました。
posted by KAZ at 21:45| Comment(0) | クライミング(ボルダー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月19日

小川山2

昨日とはうって変わって晴天の朝。
連休に入ったので、キャンプ場はいつものような賑わいになってきました。

今日はロープクライミングで、初めての屋根岩5峰に向かう。
アプローチが遠いと言っても、鳳来で通っている人達にはそれほどでもないくらい。
さすがに日向は暑いんだが、日陰にいると気持ちのいいくらいで昼寝には最高でした。
登りのほうは簡単なルートを何本か登って終了。
5峰の上部は景色も良くて気持ちいい。
壁は日当たりがいいので、もう少し涼しい時期にこないと状態はよくないかも。
posted by KAZ at 12:58| Comment(0) | クライミング(ルート) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月18日

小川山1

世間の三連休とは違って金土日で三連休となったので、暑い名古屋を離れて
久しぶりの小川山で避暑することに。

いつものようにナナーズで買出しをしてから小川山に入ると雨が降ってくる。
予定では、昼過ぎからだったが昼前から降りだしてしまう。
とりあえずテントやタープをたててから雨が止むのを待ってみるが
一向に止まずに一日雨で終了。
キャンプ場は平日らしくテントがチラホラしているだけで静かな小川山でした。
posted by KAZ at 22:19| Comment(0) | クライミング(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月06日

日陰?

梅雨の晴れ間で、久しぶりに鳳来に。かなりの湿度で蒸し暑い一日でした。

いつもよりも悪いアプローチで日陰岩に到着すると、岩は全体的に濡れていて
登る対象となっていませんでした。
ここは陽も当たらないし、風もあまり吹かないみたいで帰りに見ても状態は
あまり変わっていませんでした。

仕方ないので隣のまねき猫で登る。どのルートを登るか悩んだ結果
超マイナールートの『菊よ散れダイレクト(仮称)』をトライすることに。
このルートは、100岩場にも載っていなくて
去年、面白いよ〜と人から聞いていました。
触ってみると、なかなか面白いんですが一部ランナウトする部分があって
ちょっと怖い。
ルートはトポにも載っている『菊よ散れ 5.11c』のルートを下から繋げて
長くしたもの。繋がるところまではボルダームーブが続き、核心のデッドから
ランナウトをこなしてから持久系の上部を登っていく感じでした。
また触るかどうかは分かりませんが、状態よければもう少し簡単に感じるかも。
posted by KAZ at 07:50| Comment(0) | クライミング(鳳来) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。