2005年05月31日

小川山その後

二日間のボルダーで身体のアチラコチラから悲鳴が…

元々痛めていた右手首は最近はあまり痛みはない、サプリが効いてきたのか?
右肘は先日の小川山でフォールした時に打ったのですが、これは日が経って
きたら問題なくなってきました。
右肩というか右の肩甲骨あたりは、大きく息をすると痛みがでるんですが
よく理由が分かりません。とりあえずこちらも徐々に痛みも小さくなって
いるので、時間が経てば問題ないと思っています。
後は、左手の中指。小川山の初日に少し痛めたのですが、二日目は
テーピングをしてたら特に痛みもなかったので、気にしなかったのですが
今日あたりは少し痛みが…たぶん軽い腱鞘炎だと思うのでテーピングして
登れば問題ないと思ってます。

どちらにしてもクライミングしてる限りは怪我はつきものですね。
posted by KAZ at 21:51| Comment(0) | クライミング(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。