2005年08月15日

はがき

会社で仕事をしていると見知らぬ葉書を受け取った。
裏面を見ると総合消費料金未納分がどうのとか裁判所への出廷がこうのとか
読むとビビりそうな文面が続いている。
身に覚えもないし、よく意味が分からないし葉書で到着後三営業日以内に
連絡をしないと言われてもあやふやだな〜と思い、ネットで調べてみたら
でてきました。
こちらのページで確認したら見事に架空請求業者に書いてありました。
最近はネットで色々と調べられるので、被害のほうも減っているかもしれませんが
それでもこのような事が減らないのは、引っかかってしまう人がいるんでしょうね。

以下葉書の文面

総合消費者未納分訴訟最終通告書
訴訟番号 (イ)408615-43号
この度ご通知致しましたのは、総合消費料金未納分につい
て未だご連絡が無い状態にあります。
貴殿のご利用されました「総合消費料金未納分」について
ご契約会社及び回収業者から訴訟を受けましたのでご連
絡下さい。
こちら「総合消費者民法特例法」上、法務省許可通達書と
なっておりますので、連絡無きお客様につきましてはやむを
得ず裁判所からの書類通達書、指定裁判所へ出廷となり
ます。また裁判後の措置と致しまして給料差し押さえ及び、
動産物、不動産差し押さえを強制執行させて頂きますゆ
え、当局と執行官による「執行証書の交付」を承諾して頂く
ようにお願い致します。尚、書面での通達となりますのでプラ
イバシー保護の為、民事訴訟及び、裁判取り下げ等のご相
談に関しましてはご本人様からご連絡頂きますようにお願い
申し上げます。以上を持ちまして最終通告とさせて頂きま
す。
※当、事務局は原告側からの訴訟の通達及び、訴訟の正
当性の確認を行う団体であり、当、事務局が貴殿に対して
訴訟を行うわけではありませんので、あらかじめご了承下
さい。

※ 裁判取り下げ最終期日 本書到着後三営業日以内

03-5940-6692 (管理課)
法務局許可法人 民事訴訟通達管理事務局
東京都豊島区南大塚1-60-20
(受付時間 月〜金曜日 10:00〜18:00)
posted by KAZ at 16:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。