2006年07月13日

Squamish 6

天気予報通り朝から小雨が降っている、雨では登りに行けない。
朝はダウンタウンにあるベーカリーショップで頂く、サンドはおいしかった。
一度宿に戻って予定を計画、結局、Chiefをトレッキングに行く事にする。
雨は降ったり止んだりでそれほど強くはならないので雨具はなしで出発。
森の中のトレイルを歩くのでそれほど雨は気にならない、3つあるピークの
まずは一番遠い3rd Peakを目指す、それほどきつくない登りを1時間30分くらいで
到着、スコミッシュのダウンタウンが一望できた。そのまま2nd、1st Peakと
歩く、途中は鎖もあったりしてちょっと危険なところもあった。
1st Peakに着いた頃には雨もあがって見晴らしもよかった。
結局4時間弱で帰ってくる。
雨も大丈夫そうなので、ボルダーをやりに行く。
雨であんまり人がいないかと思ったら結構いた、今回の目標の一つViper V5を
触りに行くと既に人が。ムーブを聞いて、登りを見たら意外に簡単に登れた。
一度着替えに宿に戻って再度ボルダーへ。
Swank Stretch V5、出だしで悩んだがヒールで解決、面白い。
後は簡単な課題を何本か登る、最後に Lounge Act V6を触ってみる。
この課題はうす被りでカチカチとあんまり好きじゃないけどあと一手という
ところで時間切れ。
posted by KAZ at 17:44| Comment(0) | クライミング(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。