2009年10月09日

セッテイ

パソコンを追加したので、一番真っ先に考えたのがデータの管理方法。
一応デジカメデータを取り込むのがメインになるので、家に戻った時に
ファイルをコピーすればいいのだが、もっと簡単な方法がないか検索。

世の中ネット社会になってるので、色々とパソコンをシンクロさせる
物がありました。
その中でもWindows Live Syncを選択して導入してみました。
早速、Windows Live のアカウントを作成して導入。
ネットで同期したいフォルダを設定して、導入したパソコン同士で
Windows Live Sync にログオンをするとネットに繋がっていると勝手に
ファイルを同期してくれるので簡単。

次は、ファイルビューア。
今までは、キヤノンのデジカメに添付のソフトを使用していたのだが
解像度が少なくて導入できない。
Vix も使っているが、縦位置で撮影したファイルを自動では
回転してくれないので別のソフトを探していたら
Picasa に行き当たりました。
ちょっと使い方に慣れないところもありますが、縦位置で撮影したファイルも
自動的に回転してくれるので、とりあえずこれを使ってみます。
posted by KAZ at 23:38| Comment(1) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。携帯の電話帳が吹っ飛びました。CCCの方の連絡先を僕の携帯にメールしてもらえんでしょうか?お願いします。
Posted by はむ at 2009年10月15日 21:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。