2007年11月29日

NZ Trip 02

朝から曇り空、しかし予定通りキャッスルヒルへボルダーに。
スプリングフィールドからは車で20分程度、途中山越えをするのだが
そこを越えると天気も快晴になる。

初めてのキャッスルヒルでのボルダー。岩はたくさんあり、トポを
見ながら歩いてもどこにいるのかよく分からない。
トポの写真を頼りにスネークアイズがあるエリアに到着。
その近くで適当にアップ、よく登られているところは石灰岩らしく
ツルツルしていてスタンスに乗せにくい。

昼過ぎまで Quantum Field のエリアで登って、Spittle Hill に移動。
早速、登ってみたかった Beautiful Edes (V4) を触ってみる。
この課題たしかにホールドがリップまで綺麗に続いているがかなり磨かれている。
一回目はムーブに迷って落ちる、二回目はリップをたたくが甘かった。
三回目に慎重にリップを押えて登る事ができました。
後は適当に登って18時頃に帰る。
キャッスルヒルは晴れていたがスプリングフィールドは雨でした。


Beautiful Edgs (V4)
posted by KAZ at 13:47| Comment(2) | クライミング(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スピットルのこのあたりはなんかいいよねえ。
頂上付近までいきました?すごく地形を
かんじますよ。
Posted by わかばやし at 2007年12月09日 20:29
Spittle Hill の頂上は行ってきました。
とてもいい感じの場所でした。

空と雲、山と草原、そして岩といった感じでとても癒されました。
日本ではなかなか、御目にかかれませんよね。

ちなみに、Flickr にSpittle Hill からの写真を一枚アップしてあります。
Posted by KAZ at 2007年12月10日 08:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。