2008年02月26日

あるこーる

お酒を飲むのは楽しいです。しかしクライミングを趣味としてからは
色々と考えさせられます。

まだ若かりし頃は、何も考えずに飲んでましたが、歳をとるにつれて
おなか周りを気にしだし、クライミングを始めてからは
体重が気になりだしました。
普通にビールを飲んでいたのを、カロリーオフだの、糖質オフだの
謳い文句につれられて、最近は、ずっとキリンの淡麗グリーンラベルでした
(ビールはやっぱりラガー派です)

しかし、キリンからカロリーオフの発泡酒「麒麟ZERO」が発売になったので
さっそく飲んでみました。
しかし美味しくない…いくら糖質Oでもいただけないですね。
飲みたいけど、登りたい。クライマーの一生の悩みでしょうか???

1204035272.jpg
posted by KAZ at 23:18| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これ不味すぎ。日曜日の戒めとして発泡酒を
飲んでますが、ちょっとこれはだめです。

昔のヨセミテクライマーは、バーボン飲んで
LSD決めてすごいクライミングをしてたみたい。
ジョン=ヤブロンスキーはLSDでヘロヘロのときにライトニングのラインを見つけたらしいですよ。
そのときはみんな馬鹿にしてたけど、結局世界的な課題になったわけで、やっぱクライマーは飲まないかんですよ。
Posted by わかばやし at 2008年02月27日 23:32
戒めで発泡酒ですか、いいですね。
ウチは、アルコール飲料は小遣いからなので、毎日ビール買ってるとやってられません。
これ、アルコール度数3パーセントなんですよ。さすがに
味が馴染めませんでした。

クライミングしながらの飲酒ってボルダーならまだいいけど、
ロープだとちょっと怖いですね。
Posted by KAZ at 2008年02月28日 13:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。