2011年07月14日

ぱそこん変更

暇と金がある時で、HDDを交換してます。
去年、1TB のディスクで構築したけど、最近は 2TB が安くなってるので
RAID で組んだ構成を変更中です、只今やっと3個交換。

交換手順覚え
(ネットで検索すると色々と情報ありますが)
・まずは、ディスク状態チェック(各コマンドに実行してます)
cat /proc/mdstat
sudo mdadm -D /dev/md1
sudo mdadm -D /dev/md2
・新しいHDDを未接続のSATAポートへ接続して起動
・ディスク認識確認
sudo fdisk -l
・ディスク構成設定
sudo fdisk /dev/sdi (オプション付けてます)
・RAIDへディスク追加
sudo mdadm --manage /dev/md1 --add /dev/sdi1
sudo mdadm --manage /dev/md2 --add /dev/sdi2
・交換するHDDのS/Nを確認
sudo smartctl -a /dev/sdh
・ディスクを強制的にfailさせる(追加したディスクでリビルドが動く)
sudo mdadm --manage /dev/md1 --fail /dev/sdh1
sudo mdadm --manage /dev/md2 --fail /dev/sdh2
・ひらすら待つ
・リビルド終了後、failさせたディスクをRAIDから外す
sudo mdadm --manage /dev/md1 --remove /dev/sdh1
sudo mdadm --manage /dev/md2 --remove /dev/sdh2
・パソコン終了
・物理的にディスクを取り外す(S/Nを確認)
・再起動、確認

後は、全部 2TB になったら、growコマンドで拡張させれば良さそう。
今は、md1 は RAID level 10 にしてるけど、RAID 6 に変更しようか
検討中。今まで幸い HDD 壊れたことないけど、ここまで容量大きく
すると、万が一の時は怖いですね。
posted by KAZ at 10:48| Comment(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。