2011年12月04日

ぱそこん(色々)

前の記事から色々とありましたが、なかなか書けず放置でした。

とりあえず、パソコン関係から。

サーバのubuntuは、あれから、またディスクが2個同時に不明?
その前にRAID構成を変更していたので、データは大丈夫でした。

以下変更箇所

IODATA HVL-AV1.0 を購入、すぐに 2TB HDDと交換(ホントは3TB HDDと
交換しようとしましたが、やっぱり駄目でした)

その為。REGZAデータは、HVL-AVへ。サーバ上のデータを移動させて
RAIDディスクを6個から7個にしました。
ついでに、RAIDレベルをRIAD-10,RAID-5にしていたのをどちらも
RAID-6に変更。(ディスク高騰のお陰ですべて2TBにできず
2TBx4,1TBx3の構成に)
ディスクの価格が下がってきたら 2TBx7の予定。

余ったディスクは、パソコン2号機に装着してバックアップ用へ。

別の日に、ブート用のUSBメモリーを 4GB から 8GB に変更

paragon で 4GB バックアップ、8GB へリストア。
parted で拡張して簡単に終了。


昨年買ったDELLノートパソコンは、不注意からビールを零してご臨終。
DELLサポートにメール連絡、見積もりをお願いすると、単純に
8万円だそうです、ネットで修理業者を探してそちらにお願いしました
ただし、部品供給に1ヶ月以上かかるので、まだ帰ってきてません。
ついでにキーボードは英語版になるらしい。


ネットブックのWindowsXPとubuntuのデュアルブートは、ubuntuを
10.10 から 11.10 へアップデート。画面が変わって慣れません。
posted by KAZ at 21:23| Comment(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。