2009年04月12日

はーどでぃすく

新しいテレビがやってきてアンプやハードディスクの接続も完了。
サウンドも録画も問題なし…ですが録画用に使おうと思っていたディスクが
常時電源を入れているとどうにもファンの音が気になる。
ということで、IO-DATA の LAN DISK Home
データ保存用兼録画保存用にするとして
今までデータ保存用に使用していた IO-DATA の HDH-U300SR
流用することに。
ついでなので、LAN DISK Home は今の500GB×4個から1TB×4個に変更して
RAID-5 3TB にアップデート。

とりあえずこれでディスクの増設は心配なし。

LAN DISK Home から取り出したディスクを確認すると
Seagate製Barracuda 7200.11 だったので
最近騒がれていたファームウェア不具合のチェック。
すると、2個中1個が該当。早速、ファームウェアをダウンロードして
適用しようするが、適用できず。どうもUSB接続ではできないので
SATAコントローラを持ったパソコンを準備しなければならないみたい。
自分みたいに外付けディスクでUSB経由で使っている人たちはどうやって
アップデートしてるのだろう?
posted by KAZ at 19:17| Comment(0) | ホビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月19日

まうす

3年くらい使っていましたが、新しいマウスを購入しました。

ネットで色々と調べましたが、やっぱり長年使っているロジクールから
選択、VX-R か V450、VX nano、MX-1100 あたりから検討して
結局 MX-1100 を購入しました。

今まで使っていた、MX-610 に比べて大きい。大きいので使いにくいのかと
思ったら手をかぶせるように持つといい感じで使える。
しかし持ち運びには不便。
あと、ホイールの動きが切り替えれるのは面白いかも。
親指をのせる部分にもボタンがついているのだが、今のところ割り当てなし。
色々と使いようはあるみたいだけど、使いこなすには時間がかかるみたい。

1235143448.jpg
posted by KAZ at 00:25| Comment(0) | ホビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月11日

ディスク交換

ノートパソコンのディスク交換をしました。
標準で、80GBを160GBに交換、今までのディスクは外付用で流用です。

まずは、着いていたディスクの型番を調べる。
HGST HTS541080G9AS00 だったので同じメーカーの HGST の160GBで調べてみる。
今まで知らなかったが、SATAでも1.5Gb/s と 3.0Gb/s のモデルが
出ているみたい。HGST の場合、型番の末尾がAS00は 1.5Gb/s で
末尾が A300 が 3.0Gb/s なので、今のは、1.5Gb/s になる。
しかし、値段を調べてると、1.5Gb/sよりも3.0Gb/sモデルのほうが少し安いみたい。
ダメもとで、3.0Gb/sを購入して取り付ける事に。
購入したのは、HGST HTS5432160L9A300。7200rpmモデルも考えたが、発熱量が
気になったので、5400rpmモデルで選択。

早速、TureImage でイメージバックアップ。
データを消して40GB位にしてから始めたがバックアップに4時間弱かかる。
終わったらディスク交換。交換はネジ一本の付け直しで終了。
外したディスクをあらかじめ購入しておいた外付用のディスクケースに入れて
TureImageを起動。イメージバックアップから戻そうかと思ったが
ディスクのクローンもできたのでクローンをする時にディスクサイズも
変更してクローニング。こちらは30分位で終了。
再起動させると、何事もなく前と同じ状態で起動してきました。
システムリカバリ用のパーテーションも復元させてみて
起動させてみたが正常みたい。
なぜか、FireFox が起動しなくなったので、再度同じバージョンを
入れ直したら、普通に動きました。
前より気持ち早くなった感じ、ディスク音は確実に静かになりました。
posted by KAZ at 22:11| Comment(0) | ホビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月12日

ディスク購入

2年ほど前にデータ保存用に購入したディスクがぼちぼち一杯になってきました。
古いカメラデータ等はDVDにバックアップ取ったりしていましたが
やはりディスクのほうが楽なので、新しいディスクをネットで検索。
USB接続タイプのディスクは2年前に比べてもかなり安くなっている。
しかし今後に事も考えてLAN接続タイプのディスクを探してみました。
色々と検討した結果、IO-DATAのLANDISK Homeを購入しました。

ディスクは500GBが4個で2TB。RAIDを使うので、実容量は1.5TB。
仕事では、テラバイトも普通に思っていましたが、自分の家で
こんな大きなディスクが必要なのか?不思議です。
それでも仕様で、東芝製のテレビREGZAの録画ができたり(家にはありませんが)
iTunesサーバー機能などがあるので、これから有効的に使えるかも?
まずは、iPhone 3Gでしょうか?

1213273369.jpg
posted by KAZ at 21:23| Comment(0) | ホビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月19日

困ったネズミ

ネズミといっても、パソコン用のマウス。

日頃から使っているマウスは、Logicoll の MX-610 Laser Cordless Mouse
乾電池が入っているせいで、多少重いが持ちやすいし操作性もいい。
ボタンもたくさんあっていいんだが、最近シングルクリックしたのに
ダブルクリックするような動きになってとても使いづらい。
ブラウザを開こうとすると二つ開いたりするし。
おまけに、あるボタンに機能を割り当てるとボタンが押された状態に
なって使えない。
マウスのソフトウェアを入れなおしたりするが、まったく直らず。

Logicoolのサポートに連絡してみたら、ソフトウェアをアンインストールして
最新のソフトウェアをインストールして下さい。との事だったので
アンインストールすると再起動後に、キーボードがまったく
入力できなくなってしまった。
パスワードさえも入力できないのでOSも起動できずお手上げ状態。
セーフモードでもダメ。
OS再導入しか手がないかと思ったが、会社にあったUSB/PS2変換ケーブルで
キーボードを接続したら、なんとかなりました。
デバイスを見ると、キーボードのドライバが認識されていない状態だったので
アンインストールした時に何か悪さをしたような感じ。

マウスのソフトウェアは、ネットで検索するとあんまりいい評判はないみたい。
posted by KAZ at 11:45| Comment(1) | ホビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。